TRAVEL

四万温泉にある「柳屋」で昭和全開スマートボール体験

群馬県の有名な温泉のひとつ、「四万温泉」へ初めて行ってきました。会社員を辞め独立して一周年!ということで、多く作家や著名人が避暑地として泊まった300年以上の歴史を持つ「積善館」に滞在し、自然や歴史を五感で感じ、2年目の活動についてゆっくり考えを巡らせるために四万温泉を訪れました。

と立派なこと言いましたが、本音は千と千尋の神隠しのモデルになったのでは?と噂されて有名になった積善館を見てみたい!ってことと、スマートボールなどレトロゲームで有名な柳屋さんに行ってみたい!というただのミーハーな気持ちで四万温泉に行ってきましたσ(^_^;)

とにかく旅の目的はどうであれ、今後のヒントになる経験をしたのでヨシとします…

柳屋遊技場とは?

四万温泉のメイン通り?にスマートボールや手打ちのパチンコ台がある昔ながらの「柳屋遊技場」があります。以前は何件も遊技場があったそうですが、現在ではここ柳屋さん一軒だけだそうです。草津にもスマートボールで遊べるところがありますが、どちらかというと縁日のようなスタイルなので柳屋さんのようなところはとっても貴重です。

そのため、マニアの間では結構有名でブログでも多く紹介されています。テレビや雑誌、ウェブメディアなど、多くのメディアでも取り上げられているんです。オーナーのフジコちゃん(ちゃんと本人の許可を得て呼ばせていただいています)は名物女将として有名でファンも多そうです。私もすっかり虜です(笑)

お茶とかりんとうでおもてなしがフジコちゃんスタイル

店内に誰もいないと、入るのには少々勇気がいるかもしれませんが、躊躇する必要はありません。強引な営業トークもなく、入っちゃったら最後ってこともありませんのでご心配なく。オーナーのフジコちゃんがウェルカムな感じで出迎えてくれます。そして、店内を見回しているとまずはお茶でも飲んでってーという感じでおもてなくしてくれます。そうこうしているうちにかりんとう登場!ついつい手が…

私が入店する前はお客さんが誰もいなかったので、私がいることで通りすがりの人たちが立ち止まるようになり、ジロジロと見られている感半端なかったです。子供がすごく興味を持っているっぽく、ガラス戸に張り付いていたので、男の子が外にいますよーと伝えると、「大丈夫よー。やりたかったら入ってくるからー」と。ふむふむ。変に呼び込みなんてしないんだなぁ。

スマートボールのコツは「入れよう入れようとしないこと」

通りを歩く人々からみられている中で、私はスマートボールに夢中に。なんてことない単純なゲームで、5点と10点の穴を狙って、ガラス玉を一つずつ弾いて行くだけのゲームです。5点にはいれば5玉出てくる仕組みで、はいれば入るほどどんどん玉が増えていきます。今のパチンコのようなものですよね。料金は500円払って50玉。結構長い時間遊べます。

最初は穴を狙ってたんですが、途中でフジコちゃんが「狙って入るもんじゃないのよ。入れよう入れようとしてもだめ」。なるほどーなんか妙に納得。欲が出るとやっぱりダメかぁ。とりあえずなんとなく無心で打ってみると… おおおお!意外と入る!やっぱりいろいろなものに通じますが、欲は捨てるべし!!たかが玉入れゲーム、されど玉入れゲーム…

シンプルがゆえに奥が深い

話はちょっと逸れますが、大ヒットのアーケードゲーム「パックマン」がパソコンでできるんですが、最近すっかりハマってしまいました。なぜか単純であるがゆえに楽しい。シンプルはやっぱりいいですね。余計なものが省かれて純粋に楽しめます。生活やモノにも通じるものがあります。スマートボールも、懐かしいと思う世代も全く知らない世代も、おじいちゃんおばあちゃん子供まで誰でも簡単に楽しめるので、四万温泉に行ったらぜひ行ってみて欲しいです。昭和っぽくてなんか古臭いなんて思ってないで、まずはやってみてはどうでしょうか?

偶然出くわしたメディア取材

スマートボールで遊んでいる最中、あるウェブマガジンの方々が取材で…と入店してきました。フジコちゃんはどんな人でも、特別扱いなく同じように接客していました。「あら〜ご苦労様。お茶出すからちょっと待っててね」と言って、7人分のお茶を用意。見ていて気がついたのが、私たちのようなお客さんへの配慮もなく、ただ勝手に店内をうろつき、特別話すわけでもなくお茶を飲んでかりんとうを食べて、はいさようなら…

正直びっくり。あれで一体なんの取材になったのか…謎です。私だったらあれだけじゃとても記事なんて書けません。最近のキュレーションメディア問題もあって取材するだけいいのかもしれませんが、疑問が残ります。ただ見に来ただけだったのかな?

フジコちゃんのプロ意識

フジコちゃんが2杯目のお茶を出してくださって、ゆっくりとお話することができました。テレビ、雑誌、新聞、ウェブマガジンなどとにかく取材が多いそうで、いろいろな人を見てきたそうです。実際に遊びもしないで、帰っていく人も珍しなく普通だとか。長年多くの人と接して、会えばおおよそどんな人なのかわかってしまうそうです。「どんな人でも、来てくれたから最低限のことはやらないとね。」とおっしゃってました。私だったら、思いっきり迷惑顔をしてしまいそうですが、笑顔の裏にプロ意識を感じる瞬間でした。

柳屋で楽しむおすすめの方法

柳屋に行ったら、スマートボールで遊びながらフジコちゃんとの会話を楽しんでほしいです。スマートボールの遊び方だけではなく、四万温泉の地元情報、人生論などなど、いろんなテーマで話ができてとっても楽しいです。他にお客さんがいなかったら、お茶とかりんとうをいただきながらゆっくり会話もありですよ!

私は、四万温泉で楽しめる場所を聞いたり、最近のメディアのことを話したりと有意義な時間を過ごしました。楽しいだけじゃなく、今後の仕事の方向性を決めるヒントをたくさんもらうことができました。もちろん!スマートボールも手打ちパチンコも思いっきり楽しみました〜。ありがとうフジコちゃん!!

おまけ

帰り際、こっそりと肩越しに…

「これ、幸せになる鈴。今よりさらに幸せになるわよ。」と良くしてくださった上にお土産まで!鈴といってもただの鈴じゃないですよ。半端じゃなくデカイ!!直径10cmはありそうです。大切に家に飾っていますが、目立つ目立つ…

2年目は貧乏脱出できそうな気がして来ました(笑)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

RECENT POSTS

  1. LOCAL TOKYO

    おいしいタイ料理が食べたくなったら「タイ食堂カオチャイ」
  2. LOCAL TOKYO

    自宅の玄関がプリン屋さんに変身!「玉川上水ぷりん」
  3. TRAVEL

    旅は新しい発見があるから楽しい
  4. LOCAL TOKYO

    晴れた日の狭山公園から眺める多摩湖はまるでヨーロッパ?
  5. LOCAL TOKYO

    一杯のおいしいコーヒーを求めて「まめ吉cafe」へ
PAGE TOP