TRAVEL

海外旅行のあと、余った外貨はどうしてる??

2017年の夏は残念なことに雨続き。東京都心ではなんと8月1日から昨日まで21日連続の雨。これは歴代2位の記録らしい。

そんな中、今年の海外旅行者は去年と比べて3.4%増の273万人だそうで、雨の日本から出て海外で楽しんでいた人が多かったみたいですね。景気回復傾向かな?あぁ、私も雨の日本を飛び出したかった…。そんなことはさておき、本題です。

海外旅行のあとの余った外貨ってどうしてますか?

次回のために取っておく?それとも空港で高い手数料払って日本円に戻しますか?少額だとどうにもこうにもならなくて、困りますよね。特に次に行く予定のないレアな通貨は余計に困ります。実は今日、断捨離をしていたところ、いらない外貨をどうしようか迷って色々ネットで調べてみました。

そしたら、便利なオンライン外貨買取ショップの情報を発見!!早速試してみたら、すごく簡単だったので共有しようと思います。便利な時代ですね。

いろいろ調べてみると、外貨買取の有名どころは大黒屋とトラベレックスあたりです。トラべレックスは空港や都内で見かける有名な両替屋さんです。東京都内にある店舗だと、取り扱い通貨はそれなりにあるんですが、都内から離れると米ドルとユーロくらいに限られてきます。えー!人民元もだめ?

じゃあオンラインで!と思ったら、送料に手数料に、めんどくさい身分確認手続き、、、、。高額ならまだやる気も出るけど、少額の場合はもう諦めるしかないという感じに。私の場合、超少額の人民元とベトナムドン、、、次回行く予定もなし。

オンラインで手続き簡単!取り扱い買取通貨は13通貨!

「外貨両替ドルユーロ」という両替屋さんです。なんと私のまったく使わないベトナムドンまで買取りしてくれます。お店のサイトはこちらをどうぞ。
外貨両替ドルユーロ-お得・便利な外貨宅配サービス

このウェブサイトすごく使いやすくて、画像の通り売却したい通貨のところに金額を入力するのみです。これなら複数通貨も簡単ですよね。私はベトナムドンを175.000ドン持っていたので、計算してみると、、、。842円!!少なっっっ!!(笑)それ以外に、中国元も。結局合計で14ooo円弱になりました。

タイムセールという表示があるものは、レートがお得になっているので、タイミングが良ければちょっと良いレートで売却できますね。レートは毎日変動しているので、チェックしてみてください。もっとも、少額の場合はそこまで差が出ないと思いますが…

申し込みから受け取りまでの手順はこちら

さっきの合計金額の下に、名前、メールアドレス、電話番号、振込先情報などを入力して注文ボタンをポチッとするだけで注文完了です。すぐに注文番号が記載された確認メールが届きます。あとは、封筒に通貨を入れて、送り先住所、メール記載の確認番号と自分の名前を書いて、簡易書留で送って終了!

簡単ですよね。うん本当に簡単でした。複雑すぎてわかりにくいサイトが多い中こんなにシンプルだと助かります。若干の心配はありましたが…

こういう手続きって、面倒なので、サイトがシンプルでわかりやすいとノンストレスです。あとこちらは手数料や送料がお得なようでさらにGoodです。使う予定のない少額のベトナムドンと中国元が手元からなくなりスッキリです!!

夏休みの海外旅行のあと、余った外貨に困ったら試しにここ使ってみてください!おすすめでーす!

使い道のない硬貨は?募金という方法があります

さすがに硬貨はどこに行っても両替はしてもらえません。なので、おすすめは募金です。私は大抵は、空港到着ロビーのバゲッジクレームに必ずあるユニセフの募金箱に入れて海外旅行終了!これで実際に世界の誰かの役に立てるなら嬉しいです。

三井住友銀行にもユニセフの外貨募金箱があるそうなので、気になった人はそちらをご利用ください。支店によっては置いてないところもあるみたいなので、事前に調べておいた方が良さそうです。

ユニセフ外国コイン募金(外貨のご寄付)| 日本ユニセフ協会

関連記事

  1. TRAVEL

    お土産探しが苦手な人なら、台湾土産はこれ一択!台湾人もおすすめの超定番パイナップルケーキ

    旅行でいつも悩ましいお土産。特に台湾旅行は弾丸で行く人も多いと思い…

  2. TRAVEL

    成田で中華電信(台湾)のSIMカードを購入!とっても便利&簡単!

    1年半ぶりに海外旅行に行ってきました。行き先は2度目の台湾。前回行った…

  3. TRAVEL

    タイで人気のアトラクション「ゾウ乗り体験」をやめた理由

    タイで有名な観光といえばゾウ乗り体験タイ旅行に行くとしたら何をしま…

  4. TRAVEL

    チェンマイで出会ったモン族のハンドメイドショップ〜ThongPua〜

    アジアン雑貨好きの女性や世界中のバイヤーが集まる雑貨天国タイ。日本では…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の記事

RECENT POSTS

  1. LOCAL TOKYO

    ひとりでやってる八王子のヘアサロン masshu.hair
  2. NAIL

    2018 リニューアルしたキャンメイクネイルの使用感
  3. TRAVEL

    タイ旅行におすすめガイドブックと現地フリーマガジン
  4. TRAVEL

    タイで人気のアトラクション「ゾウ乗り体験」をやめた理由
  5. TRAVEL

    成田で中華電信(台湾)のSIMカードを購入!とっても便利&簡単!
PAGE TOP